MSN Messenger 6 登場!

 ついにMSN Messengerの次期バージョン「6.0」のPublicPreview版が登場しました。以前からβ版の流出が騒がれていたので、公開βに乗り出したのでしょうか。β版は、実に200万人以上の人たちが使っていたようです。今回は、先日公開された日本語版のPreview版をもとに、Reviewを書いています。

前バージョンからの変更点

 それでは、前バージョンからの変更点等を、スクリーンショットを基に解説していきたいと思います。

UI (ユーザーインターフェース)

 

 この図を見ても分かるように、6ではUIがこれまでと大きく変わりました。非常に明るい感じで、ファイルの送信や音声チャット等の機能に簡単にアクセスできていいですね。また、自分の画像(アイコン?)を表示したり、背景を設定することも出来ます。

絵文字の増加

 6.0では、絵文字の数が前バージョンよりも増えました。また、オリジナルの絵文字も作成することが出来ます。さらに6.0では、スマイルなどの絵文字がアニメーションするようです。

その他の新機能

 この他にも6.0では、マルバツゲームなどのゲームが楽しめたり、ファイルの送信のときに6.0同士ならルータなどを使用していても無条件で送受信可能、などといった新機能がたくさんあります。

正式公開は7月17日のようです。

戻る

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO